ひょんなことからバリで暮らす事になった、私のバリ島在住体験の記録です。ちょっとしたバリ島の知識、日々の出来事を綴っています。

バリ島観光なら「ティルタ・エンプル寺院」 聖なるパワーをもらおう!

HOME > バリ島観光なら「ティルタ・エンプル寺院」 聖なるパワーをもらおう!

バリ島観光なら「ティルタ・エンプル寺院」 聖なるパワーをもらおう!



今回はバリ島の観光スポット「ティルタ・エンプル寺院」をご紹介したいと思います。

この寺院内にある泉には聖水が湧くのだそうで、悪いことが起こったり、治療したい病気がある時に行くと良いといわれています。



聖なる泉のあるティルタ・エンプル寺院

“ティルタ・エンプル寺院“は、寺院はウブドから30分くらいのところにあります。

“ティルタ“とは“聖なる泉“という意味で、寺院の奥に泉があり、そこから湧く聖水には病気を治療できるパワーがあります。

かなり人気の観光スポットで、ハイシーズンだと並ぶこともあるくらい。

聖なる水が湧くティルタエンプル
神々の宿る島”バリ島”!世界遺産にもなった人気のパワースポットで、沐浴して身を清めよう!!




入水する際はロッカーに荷物を入れ、サロンをレンタルし着替えてから入ります。

ティルタエンプルに行くと決めていたら、女性の場合、はじめから中に水着を着て行くとベストだと思います。着替える手間が省けるのでね。

入水する前に神様にお願いをするので、チャナン(お供え)を持っているとさらに良いかも知れません。

チャナンはティルタエンプルの入り口の出店で買えます。



中はプールのようになっていて、水が出でいるところがたくさんあります。

その水を浴びると治療ができるといわれていますが、入水する順番もあるらしくバリ人の友達曰く、1番左からだんだん右にずれて行くかたちらしいです。

私は知らなかったので、1番空いているところのみにしてしまいましたが、本当は何個も順番に浴びないといけなかったらしいです(笑)

聖水のプールの中には、“ドクターフィッシュ“と呼ばれる足をツンツンしてくれる魚がいます。

はじめはビックリしましたが、きっとその魚も治療の手助けをしてくれているに違いないので気にしないこと。

そんな感じで聖水を浴びると、心がすっきりしたか気分でした。



隣にはカースト(インドネシアの1番偉い人)の別荘もあります。
そう思えばデヴィ夫人はカーストの夫人でしたもんね。そう聞くと、なぜか親近感がわいてきます(笑)



ティルタ・エンプル寺院を訪れるのなら「ゴア・ガジャ」も!

ティルタ・エンプルを訪れる場合に、セットでオススメしたい観光スポットは“ゴア・ガジャ“です!

この2つは比較的近いところにあるので、一緒に観光するとベストです!



“ゴア・ガジャ“は“像の洞窟“という意味で、洞窟の中にガネーシャ像があるためそう呼ばれるといわれています。

入り口の魔女の顔や、洞窟内のリンガ像、沐浴場の女神像の彫刻が有名らしいです。洞窟内には、昔、僧侶が瞑想や断食をしたという横穴もあります。

とても不思議な雰囲気の漂うスポットなので、こちらも一度は訪れる価値あり!



寺院は神聖な場所 条件によっては入れない事もある

過去の記事でも書きましたが、寺院は本当に神聖な場所なので、生理中の女性や、出産後105日以内の人、近親者が42日以内に死亡した人、けが人は穢れがあるとされるので、寺院には入れないということをしっかり理解しておきましょう。

そうすると、ティルタ・エンプルも、外傷よりかは、体の中の治療なのかなぁ。と個人的には感じました。


是非みなさんも一度バリスピリチュアルを体験してみてください!



関連記事など


Copyright (c) 2015 BALI LIFE - バリ島での暮らしの記録 - All rights reserved.