ひょんなことからバリで暮らす事になった、私のバリ島在住体験の記録です。ちょっとしたバリ島の知識、日々の出来事を綴っています。

デンパサールのバリアートフェスティバル バリ島のあれこれを堪能できる一大イベント

HOME > デンパサールのバリアートフェスティバル バリ島のあれこれを堪能できる一大イベント

デンパサールのバリアートフェスティバル バリ島のあれこれを堪能できる一大イベント



今回は現在(記事作成時点)デンパサールで行われている、バリアートフェスティバルに行って来た体験談を書きたいと思います!

大イベントですが観光客はあまり多くはなく、地元のイベント!という感じです。



バリ島最大の芸術祭「バリアートフェスティバル」

バリアートフェスティバルとは、毎年恒例のバリ島最大の芸術祭。

デンパサール市で行われ、6月から1ヶ月にわたりアートセンター内の屋外ステージでバリ舞踊、ガムラン、創作ダンス、大衆劇などを披露する一大芸術イベントです。

伝統舞踊はもちろん、私はその衣装やメイクがとても好きで、いつも見とれてしまいます。

ガムランの音色も大好きですし、バリの伝統舞踊にはストーリーがあってそのストーリーもとても面白くて歴女にはたまりません!(笑)



伝統工芸品、雑貨や洋服、グルメなどバリ島を存分に満喫できる

このバリアートフェスティバルには観光客もいますが、大体は地元の人が多く、私が訪れた日も現地の方がとても多かったです。

伝統舞踊のブースから少し歩くと、伝統工芸品を買えるブースがたくさんあり、お得な値段でバロンのお面なども売っています。



また少し歩くとパサールがあります。
かなり広くて洋服や日用品なども格安でゲットできます。

パサールの中には小さな遊園地もあり、子供にはかなり遊べるスペースもたくさんあります。

また素晴らしい建物が多く、写真撮影が好きな方にもたまらない場所ですね。

バリローカルグルメのブースもあり、このフェスティバルだけでバリ島を存分に堪能できるのではないでしょうか?



夜の方がかなり混んでいるので、お子様がいる人はお昼がオススメ!夜は人気のプログラムがあるので人出も多くなります。

人出が多いとトラブルに出会う可能性も高くなるため、荷物の管理は必ず厳重に!



疲れたら休憩しよう


人ごみの多い場所を少し離れると、まるでトトロがいるかのような雰囲気の静かな公園もあります。

疲れたら、そういった場所で休むと良いでしょう。

静かとはいってもイベント日ですので、おばさんがサテを焼いていたり飲み物もあり、そこそこにぎやかです。



デンパサール市は意外と穴場スポット

バリ島でも、デンパサール市はみなさんあまり観光では訪れないかもしれませが、意外と穴場スポットです!

やはり観光と聞くと、クタ、スミニャック、ウブドなどを連想するかもしれませんが、実はデンパサールもオススメなのですよね。



まず買い物がかなり安いです!
現地の方が多いので、値段も現地価格です。

クタなんかでは、同じ商品がデンパサールの倍の値段で売っていたりしますから!



まあ、パサールなどはまだ汚い感じのところもありますが、そこは多めにみて…とあいっても、最近はだんだんと綺麗な街並みになって来ましたが。

これからだんだんと観光スポットになれば洗練されてくるのでしょうが、そうなると混雑しやすかったり、ものの値段も高くなるので、良いのか悪いのかという感じがありますね。



色々書きましたが、とても良い場所です。

イミグレーション日本大使館などもあるデンパサール。是非一度立ち寄って見てはいかがでしょうか?

もし機会があれば、アートフェスティバルにも是非参加してみてください!



関連記事など


Copyright (c) 2015 BALI LIFE - バリ島での暮らしの記録 - All rights reserved.